スポンサーサイト


スポンサーサイト」の続きはこちら

イタリア料理について

日本ではイタリア料理のことを親しみを込めて『イタ飯』と呼びます。まっかなトマトのピュレーやケチャップを使った色鮮やかな料理という印象がありますが、トマトが料理素材として使われ始めたのは16世紀になってからで、それ以前の特徴としては魚醤を多く用い、見た目も地味であったようです。有名なイタリア料理リゾット(Risotto)はもともとイタリアで食べられてきた麦類の料理に東洋の米が融合してできた料理だといわれていま...
イタリア料理について」の続きはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。